2013年01月30日

秋田の銘石 十和田石

十和田石

秋田県比内町で産出される十和田石。
凝灰石で濡れ色になると鮮やかな青色になり、滑りにくい素材の為浴室の床などに使用されるケースが多いです。
柔らか味のある質感も特徴ですね。

今回、秋田空港の2F改修工事に於いて柱型の壁に使用することになりました。屋内の壁ですが、鮮やかな濡れ色を表現したく思い、大理石用の研磨盤で本磨き加工を施し青々とした表情を出しました。荒ズリ仕上げと本磨き仕上げの両方を使いモザイク調に貼る予定です。

完成は2月末の予定です。十和田石のモザイク貼りは新しい試みですので完成が楽しみです!

                              樋渡 利彦

コメントの投稿

非公開コメント